卒業5年目 男性

  • 新しい治療の幅が増えた

    今まで保険診療とたまに審美補綴をやってきたのですが、もっとステップアップしたいと思って新しいクリニックを探しました。
    補綴をすればするほど、エンドの成功率を上げる事が重要だと実感してきたのと、インプラント治療も必須だなと感じていたので出来れば両方ある程度学べるクリニックが良いかなと思ってした。ちょうどニッケルチタンでの治療やインプラントの学会認定医の先生の元で学ぶことが出来たので少しずつですが治療の質がアップしてきた気がします。
    やはり歯科医師として治療をしっかりやっていく事は、一番大切だとおもうので私は治療の幅を広げる事を目的にクリニック選びをしました。

卒業4年目 男性

  • 患者さんへの対応をしっかり学べた

    今まで15分に1人の患者さんの治療をしており、朝から終わるまで戦場の様に忙しく仕事をしていました。
    ある程度治療は出来るようになったのですが、患者さんを右から左へと回すように、削ったり、詰めたりしてるだけでした。
    気が付くと、ほとんど患者さんとコミュニケーションを取ってない自分がいました。
    このままで大丈夫なんだろうか?と不安に思い、次はしっかり患者さんと話す時間を持てたり、そういったスキルを学べるところを希望していました。
    いくつか見学した中で、院長先生や衛生士の方が丁寧に対応してると感じた所に就職を決めましたした。
    今まではただ治療をするだけでしたが、今の院長には『患者さんの悩みや不安をしっかりまずは聞く事だよ』と教わってます。
    今までのやり方と大きく違うのですが、患者さんの反応も昔と違うので、少しずつですが成長してる気がして嬉しいです。

卒業8年目 男性

  • 開業に向けて、スタッフ教育や経営を学べた

    次に勤めるところで、勤務医でいることは最後かな、と自分なりに思っていました。
    あと4年ぐらいで開業したいと思っていたので、最後は開業に向けて勉強になる歯科医院にしたいと思ってました。
    いろいろ病院がある中で、分院展開してるような病院の方がさまざまなノウハウがあるのではないかと思い、分院がいくつもある様な大きな法人だけを見学に行きました。
    分院展開しているところと言っても、法人によって結構コンセプトが違うなと見学してるだけでも感じました。
    その後、気に入った法人に勤務する事になったのですが、
    「どうやったら患者さんに評価してもらえるのか。」
    「どうやったら患者さんの口コミが増えるのか。」
    「スタッフの定着率を上げる為にはどうするのか。」
    「スタッフの仕事へのモチベーションの上げ方はどうするのか。」
    などなど、本当にいろいろな事を学ばせてもらってます。
    昔の治療技術だけを勉強していた自分のままで開業していたら、どうなっていたのか怖いほどです。
    今は、スタッフ教育や経営を学ばないで開業するのはあり得ないと思っているので部活の後輩などにも伝えたりもしています。

卒業3年目 男性

  • 手が早くなった

    同級生とたまに会うと、みんなで『あんな治療をしたとか、こんな治療をしたとか』という話になります。
    でも私は、ほとんど院長のアシストばかりだったので会話にあまり参加できずいました。
    治療を見て勉強をするのも大切だとは思うのですがやはり少しは手を動かして歯科治療に慣れたいと思っていたので
    今の病院を辞めて新しい病院を探そうと思ってました。
    私なりに、保険診療をまずはしっかりやりたいと思っていたので少し郊外の病院で経験の少ない歯科医でも治療させてくれるところを探しました。
    まだそれから1年ぐらいしか経っては無いのですが毎日15人ぐらいの患者さんを治療する事で、ある程度ドキドキせずに治療が出来るようになって嬉しいです。
    あと2年位勤務したら、ステップアップしようかと思っております。

卒業5年目 女性

  • 開業に向けて、スタッフ教育や経営を学べた

    以前のクリニックが、スタッフ間で仲が悪くまた院長もまったくそれに関与しないので診療中もみんなイライラした様な雰囲気でした。
    当然患者さんもクリニックの雰囲気の悪さを感じていたんじゃないかと思います。
    院長は治療も上手いので学べることは多いのですが、さすがに毎日が雰囲気の悪い環境で仕事をしていると私自身も仕事に行くのが嫌になって来てしまったので辞めました。
    当然、次は医院の雰囲気が良いクリニックを探そうと思って10件ぐらい見学に行きました。
    その中の一件のクリニックは、見学に来てる私にも受付や助手の方も笑顔で挨拶してくれて、ちょっと感動しました。
    また院長先生自身が診療中にでもスタッフに『ありがとう』と声掛けしてるのを見て、このクリニックにしようとその瞬間に決めました。
    実際入ってみて、雰囲気が良いので毎日とても気持ちよく仕事が出来ています。
    でも私自身も、そのクリニックの雰囲気の一部を担ってるので愚痴や文句を言わず、笑顔で仕事しようと改めて思うきっかけになりました。

経験7年目 女性

  • 知り合いの紹介で勤めた

    勤務医の後に、保険診療中心の病院で3年勤めました。
    その後、ステップアップするために自費治療などやってるクリニックで勉強したいと思い転職しようと思いました。
    しかし、どの病院が良いのか分からなかったので学生時代からお世話になってる先生に相談すると良い先生がいるから紹介するよと言ってくれました。
    お会いするととても人柄の良い先生だったのと、紹介と言う事もありお世話になる事になりました。
    しかし実際に勤めてみると自費になった患者さんはすべて院長が診て、私は保険診療だけを回される状態でした。
    すこしお話したのですが、『もうちょっと出来るようになったらね。』と毎回言われて終わりでした。
    結局、その後も自費治療をやらせてもらう事はなく辞めようと決意しました。
    しかし、辞めると言ってからも患者さんがいるからすぐには無理だよ。
    と言われて、紹介してくれた先生の顔も立てるために結局3年も勤める事になりました。
    私の時間を返してとつくづく思いました。
    紹介で病院を決めるって、こんなことになるんだと実感しました。

経験11年目 男性

  • 面接とまったく違ったクリニック

    そろそろ、実家の跡をつぐ頃だなと思っていました。
    実家が郊外の住宅地で開業してるので、実家のクリニックと同じような立地の歯科医院を探して就職しました。
    面接ではいろいろ良い事を言われたのですが実際に仕事をしてみると、院長が毎日愚痴を言いながら仕事をしている状態。
    「早く歯医者を辞めたい」と口癖のように言ってました。
    私自身のモチベーションもドンドン下がって来てここにいるなら実家で勉強した方がましだなと思い一年で辞めました。
    本当はもっと勉強になるところに行きたかったのに。

経験9年目 男性

  • 開業に向けて練習にならずに苦労した

    開業前に勤めていたクリニックが、患者さんがそこそこ多く来ている病院でした。
    開業前に、繁盛してる病院の取り組みを知りたいなと思って勤めたのですが院長は、『患者さんの為に良い治療すれば必ず患者さんは分かってくれる。』とずっと言うだけ。
    確かにそれは重要なのは分かるのですが、経営的な事を聞いても何にも答えてくれずいつも治療の事だけでした。
    しかたなく、先に開業してる同級生にたまに教えてもらっていました。
    歯医者になりたての頃だったら良かったかもしれませんが、今の自分が学びたいこととは全く合わないなと思いました。

経験4年目 男性

  • まったく教えてくれなかった

    まだまだ通常の保険治療も大してできなかったので、ある程度手が動く様にと思って、保険診療メインで患者さんが多く来てるところに勤めました。
    患者さんが多数来院されるのでどんどん患者さんを診させてもらえるのですが他の先生方も忙しくまったく診療中に相談する時間が無いのでいつも自分で何とかやってました。
    しかし、これで良いのかと思って、もう少し教えてくれるところに行ったのですが、あまりに私のやり方がダメみたいで、毎日叱られて教えられている状況です。
    「手が荒れる」と言いますが、まさにそんな感じで直すのに苦労してます。
    ただ回す治療だけしてると、あとで苦労するなとつくづく思いました。

経験6年目 女性

  • 院内の人間関係がとても悪くて、精神的に辛かった。

    仕事って毎日するものなので、やはり環境が良いところが良いと思うのですが以前の職場は、院長が不機嫌になると、消毒室で物を投げらりしてました。
    ちょっと気に入らない事があると、すぐに怒られていました。
    そんな院長だから、スタッフも自分勝手でチームワークのかけらもない状態でした。
    面接の段階から、ちょっと院内の雰囲気あまり良くないのかな?
    と思ってましたがやっぱりって感じでした。
    でも後悔先に立たずで、とりあえずは1年は我慢して勤めましたが胃に穴が開きそうな日々で、いま思い出してももっとも嫌な時間です。

PAGE TOP